咽頭炎をなんとか抑えたいためのブログ

耳鼻咽喉科に通ってるかたがたにとって、少しでも有益な情報を提供できたらと思って更新してますが今の所有益な情報どころか有害な情報ばかりですので鼻くそほじりながら流し見程度でご覧ください

鼻うがいをアズノールにかえました

さらにごぶさたです。アクセス解析みてたら、

なんか、そこそこアクセスあってびっくりしました。こんなくそみてーなブログねえや!って思ってたので。でも0.1mmくらい参考になるのがあったらうれしいですね!ないと思いますけどね!!!


前回の記事で終了したつもりだったんですが、

鼻うがいの液体を変えました。

ルゴール使ってたんですが、最近はアズノールばっかりつかってます。ビタミンc笑はつかってないです笑

測ることはしないです。いつもブシャーって適当に入れてます


ソフコンプラス と アズノール

ハナノアの容器に適当にぶっこんで、

まずは副鼻腔炎を洗う感覚で正面まっすぐ

次に上咽頭にあたる感覚でややあごをあげます

絶対左右に傾けずやや上にむけます

この状態で体ごと軽く揺れると、わかめみたいに軽く前後で揺れると液体が喉の方に落ちます


アズノールいれすぎるとくそ痛えですが、まあ、

あとはすっきりです


咽頭にどうしても当たりにくい場合は

仰向けにねて、左右に絶対傾けないで正面向きながら、ここでもかるくあごあげてもいいです

その状態で数滴いれます

呼吸は口呼吸です 鼻呼吸はむずかしいとおもいます

しばらくしたら、30秒くらい?したら、

起き上がると自然と喉に落ちます

そのまま飲み込んでも吐き出してもいいです

こっちのほうが確実に上咽頭にあたる感覚があります

ちなみにこの仰向け寝でやるやつは私が考えたやつではなく、どなたかの先生の鼻うがい紹介ページに載っていたのを参考にしたものです。

たしか上咽頭 うがい やりかた で出てくると

思います。



ちなみに左右傾けることはしないほうがいいですよ!!耳に入ってしまいますので鼻うがいは基本、前、上、正面を意識してくださいね!左右だめ絶対!!


ソフコンプラスとアズノールとハナノアは基本、全国的にドラッグストアで売ってる印象です


ですがソフコンプラスは、取り扱ってるマツキヨと取り扱ってないマツキヨがあります

福太郎にはありました ぱぱすはしらねー

ダイコクもしらん

ハナノアはハナノアじゃなくてもいいんですが最近もっぱらハナノアです

最初使いこなせなくてハナノアくそだなー!!!って想ってたんですが慣れまして、こればっかです。要は角度の問題らしいです。

なんでハナノアばかり持て囃されてるの?って疑問でしたが、人気の商品の理由がわかります

気軽に使いやすいです



アズノールも、どこでもいいんじゃないすかね

じぶんは浅田飴みたいな名前のとこの使ってます


世の中にはリステリンつかってるひともいますので、なんでもいいんじゃないですかね


あ、前にプレフィア鼻うがい買います的なことをいって、感想ですけど、あまり改善しなかったので別にソフコンプラスアズノールでいいやって感じです!自分の場合はですよ!他の人には効くかもしれせんか、自分はソフコンプラスアズノールばっかですね。比較的どこでも売ってる気軽さが最高です。


あ、あ、あと前にホットシャワー5かうってこといってて、買いましたが、最終的に壊れましたwwwwwwwなのでもう使ってませんし、使わなくてもbスポットのほうが効果てきめんです。他の人には効くかもしれないですけどね。


あとはですねー、bスポットの塩化亜鉛の代わりが、ないかなーとおもったんですが

お茶のタンニンにも、収斂作用があるとのことで、これを突き詰めれば塩化亜鉛の代わりになるかもしれませんし、ならないかもしれません

だめもとでどなたかやってみてください!

水道水じゃなくてソフコンプラスを沸騰させたまのでお茶を抽出してやってみてくどさい!

じぶんもきがむいたらやります




とりあえず現状維持できてるんですが、この上咽頭炎って、一生ものだと思うんですよ

一生治療してアプローチしていかないといけないと思うんですよ

そうなってくると、治療に通える環境を整えなくていけないと、そうなってくると、仕事、働きかたも考えないといけないんですよね

これが今後の課題です。みんなどうやって両立してるんだろーなと思います。



久々だったのでいろいろかきました!!

またかきにくるかもこないかもです!

では!