咽頭炎をなんとか抑えたいためのブログ

耳鼻咽喉科に通ってるかたがたにとって、少しでも有益な情報を提供できたらと思って更新してますが今の所有益な情報どころか有害な情報ばかりですので鼻くそほじりながら流し見程度でご覧ください

経過3

かなりポピュラーな後鼻漏になりました

この一日で変化速すぎィ!!


痰がでるほどじゃないんですけど、

鼻水が喉のところに落ちて詰まってる感じが続きます

この感じ、ワタクシ凄い後鼻漏のベテランなのでよくわかるんですよーーーもうほんと後鼻漏ですわこれはーーー

この鼻水という名の異物を追い出そうと咳が出るんですが、痰として出ない感! このどっちつかずな感じ!むかつく!!


幸い後鼻漏だとbスポットが効いてまいりますので、来週してもらえばよくなるんじゃないかと思います。

なにはともあれ来週が勝負どころでありますので

今週末はこれ以上悪化しないよう攻防戦に持ち込みます



経過2

経過

喉のほうですが、今まで事あるたびにギンギョウゲドクガン飲み過ぎたからか、ここぞ!って時にパンチが効かないというか、あんまりすぐに効果でなくなったなあという印象。いやあ漢方って、耐性菌ができるとかは無いです。だけど体質が変わったのか知らんが思うように効かないなあと。

でも飲み続けたらよくなると思うので経過見ます


鼻は、寝てる間に鼻くそがよく溜まるし、起きてても咳が出ますが、酷い痰や酷い鼻水はありません。

やはりビエンガンがよく効いてます。この子は飲んだその日から効くんだわー。※個人差あります

この子がいる限り悪夢に巻き込まれることはないだろうと考えてます。


色々書きましたが、喉が痛い以外はなんら不自由なく生活できてます。



あとは、アストリンゴゾールとハルトマン氏と脱脂綿の購入を検討し始めました。そろそろbスポット治療に慣れて、どんなもんかっていうイメージもつきやすくなりましたし、

病院にいけない日でも自分でアプローチしていけたらいいなと思うようになりまして。

もし買ったらセルフbスポット体験記事書きますね。ただし超絶不器用のためうまくいく気がしませんがね!


経過1

副鼻腔炎なりかけで病院にいきbスポットを受け

漢方を乱用して夜になりました

早くも後鼻漏になりましたが、鼻水痰が表に出てくることはなく、ティッシュが手放せない状態ではありません。手放せます。


ただ後鼻漏により、鼻水が喉にくる時の味?匂いがモロ副鼻腔炎仕様のもので、時々感じてはトラウマが蘇ります。23の夏はこの副鼻腔炎様によって台無しになりましたからな!このクソが!!!


不幸にも土日を挟むのでこの2日間どれほどbスポットに頼らずに現状維持できるかにかかってきます。

でもやっぱり、経験というのは大分大きいもので、抗生物質が全然効かなくなって途方に暮れていて、副鼻腔炎に好き放題させられたあの頃と違って、

少し余裕をもって前向きに構えることができてるのも、苦しんで治す方法を模索した経験があるからでしょう。

特にbスポットを知ったことは大きく人生変わったと思います。結構人生変わりました。

でもやっぱならないことに越したないよ!!副鼻腔炎ってクソ!!てかまじあの匂いどうにかしてくれいちいち鼻腔内で腐敗してんじゃないよー!!


また経過書きにきます

一週間くらいで治せるように通院と服用をがんばります


久々に副鼻腔炎になりかける

喉が痛すぎて、でも仕事を優先して早めにbスポット受けなかったからか、今まで乱用しつづけたギンギョウゲドクガンがききづらくなったのか、喉の痛みを抑えられず、咽頭炎からの副鼻腔炎になりかけになってしまいました。副鼻腔からの匂いが、副鼻腔炎すぎて、わたくし凄い経験者なのですぐこれから何が起こりうるか冷静に判断できます。また緑の鼻水と痰の悪夢に悩まされかねないの知ってます。

でも今回は、bスポットとか、副鼻腔炎になったときに服用する漢方とかを知った上で発症してるので、抗生物質飲みまくっても効かなかったあの頃と比べればまだどうにかなるんじゃないかなとおもいますー。

とにかく喉がすぐ痛くなるひと、すぐ鼻にもくるひとは仕事とか我慢しないで遅刻でも欠勤でもして病院に行き、自分に合った薬を飲み、早め早めに対処することが大事です

自分は他の人と同じ普通に治るとか謎の同族意識もつのはやめたほうがいいですよ

やっぱり後者のひとは、わたしもそうですが免疫力がすごい低く、自分だけの力では咽頭炎副鼻腔炎には勝てないと思います。


発症したのきょねんの7月で、11ヶ月後にまたきてますねー

でもほぼ一年も持ち堪えただけ、凄いなあと思います。

病院に行くの辛いけどがんばろ・・・

bスポットをすこしでもやりやすくするには

お手元にソフコンプラスがないとき、ハナノアにお水入れて塩ひとつまみいれてシェイクシェイクしてやれば大丈夫です

塩を入れすぎると精神衛生上大変危険でございます

死海ってこんな感じかな?って思いながら意識少し飛びます


bスポット相変わらず通ってるんですが

毎回毎回慣れません

毎回毎回恐怖と戦ってます

特にのどに入りますよーってとき

あのこわさ、苦しさをどうしたらいいんだろうと

考えに考えてますが未だにおもいつきません


出だしだけ辛いのであって

一度のどあたってザクザクこすられるときは平気です あれは慣れると快感なんですよー

というのも一度のどにあたったらその瞬間に口を大きく縦に開けるようにすると少し楽になることを覚えたからです

これ毎回検証してますが、大きく開けると我慢できると実感してますのでされてる間は勇気持って縦に開けてみてください



ちなみにbスポットしてる間の呼吸もいまだによくわかんないんですが

あれっていつも呼吸止めてるんですが、やろうと思えば鼻呼吸できるんですかな?

呼吸しようしようとおもってももしやってしまったとき変なことになったらと思うとできませんね

みんなのどに擦られてる瞬間どうしてるんでしょう 呼吸してないんでしょうか 


こんなことに24時間悩んでるのって世界で私だけなんじゃないでしょうか

あー仕事やめてー( ´ ▽ ` )


鼻うがいをアズノールにかえました

さらにごぶさたです。アクセス解析みてたら、

なんか、そこそこアクセスあってびっくりしました。こんなくそみてーなブログねえや!って思ってたので。でも0.1mmくらい参考になるのがあったらうれしいですね!ないと思いますけどね!!!


前回の記事で終了したつもりだったんですが、

鼻うがいの液体を変えました。

ルゴール使ってたんですが、最近はアズノールばっかりつかってます。ビタミンc笑はつかってないです笑

測ることはしないです。いつもブシャーって適当に入れてます


ソフコンプラス と アズノール

ハナノアの容器に適当にぶっこんで、

まずは副鼻腔炎を洗う感覚で正面まっすぐ

次に上咽頭にあたる感覚でややあごをあげます

絶対左右に傾けずやや上にむけます

この状態で体ごと軽く揺れると、わかめみたいに軽く前後で揺れると液体が喉の方に落ちます


アズノールいれすぎるとくそ痛えですが、まあ、

あとはすっきりです


咽頭にどうしても当たりにくい場合は

仰向けにねて、左右に絶対傾けないで正面向きながら、ここでもかるくあごあげてもいいです

その状態で数滴いれます

呼吸は口呼吸です 鼻呼吸はむずかしいとおもいます

しばらくしたら、30秒くらい?したら、

起き上がると自然と喉に落ちます

そのまま飲み込んでも吐き出してもいいです

こっちのほうが確実に上咽頭にあたる感覚があります

ちなみにこの仰向け寝でやるやつは私が考えたやつではなく、どなたかの先生の鼻うがい紹介ページに載っていたのを参考にしたものです。

たしか上咽頭 うがい やりかた で出てくると

思います。



ちなみに左右傾けることはしないほうがいいですよ!!耳に入ってしまいますので鼻うがいは基本、前、上、正面を意識してくださいね!左右だめ絶対!!


ソフコンプラスとアズノールとハナノアは基本、全国的にドラッグストアで売ってる印象です


ですがソフコンプラスは、取り扱ってるマツキヨと取り扱ってないマツキヨがあります

福太郎にはありました ぱぱすはしらねー

ダイコクもしらん

ハナノアはハナノアじゃなくてもいいんですが最近もっぱらハナノアです

最初使いこなせなくてハナノアくそだなー!!!って想ってたんですが慣れまして、こればっかです。要は角度の問題らしいです。

なんでハナノアばかり持て囃されてるの?って疑問でしたが、人気の商品の理由がわかります

気軽に使いやすいです



アズノールも、どこでもいいんじゃないすかね

じぶんは浅田飴みたいな名前のとこの使ってます


世の中にはリステリンつかってるひともいますので、なんでもいいんじゃないですかね


あ、前にプレフィア鼻うがい買います的なことをいって、感想ですけど、あまり改善しなかったので別にソフコンプラスアズノールでいいやって感じです!自分の場合はですよ!他の人には効くかもしれせんか、自分はソフコンプラスアズノールばっかですね。比較的どこでも売ってる気軽さが最高です。


あ、あ、あと前にホットシャワー5かうってこといってて、買いましたが、最終的に壊れましたwwwwwwwなのでもう使ってませんし、使わなくてもbスポットのほうが効果てきめんです。他の人には効くかもしれないですけどね。


あとはですねー、bスポットの塩化亜鉛の代わりが、ないかなーとおもったんですが

お茶のタンニンにも、収斂作用があるとのことで、これを突き詰めれば塩化亜鉛の代わりになるかもしれませんし、ならないかもしれません

だめもとでどなたかやってみてください!

水道水じゃなくてソフコンプラスを沸騰させたまのでお茶を抽出してやってみてくどさい!

じぶんもきがむいたらやります




とりあえず現状維持できてるんですが、この上咽頭炎って、一生ものだと思うんですよ

一生治療してアプローチしていかないといけないと思うんですよ

そうなってくると、治療に通える環境を整えなくていけないと、そうなってくると、仕事、働きかたも考えないといけないんですよね

これが今後の課題です。みんなどうやって両立してるんだろーなと思います。



久々だったのでいろいろかきました!!

またかきにくるかもこないかもです!

では!



ご無沙汰しています。完治しました

すみませんだいぶ放置してました。

というのも9月の終わりから10月の始まりにかけて一旦治りまして

そして、今は定期的に耳鼻科に通うのと鼻うがいを一回は行っていて

健康を維持できています。

このブログ全然ひとこねーだろwwwwwって思ってたのですが

今日アクセス解析みたら、第三者のかたのアクセスがそこそありましたので

もしかしたらこれからもみてくれるひといるかな?と思い

治療法をのせます

これで最後の更新とさせていただきます。いやー長かったー。

 

1、鼻淵丸とギンギョウ解毒丸を飲む

まず、抗生物質じゃどうしようもなかったし、もう最後の手段だと思って漢方に頼ることにしました。通販で、この2つの漢方をかいました。

八つ目漢方?で取り扱ってるやつです。

これを飲んだら翌日から鼻水が止まり、痰とかは出てたけど症状が少し治り、

そして1週間くらい飲んだらすっかり膿がなくなりました。

なので抗生物質きかなくてでも鼻水なおしたいひとは絶対おすすめします。

耐性菌とかそんなのないんで、効くひとには効きます。

ギンギョウ解毒丸のギンギョウは漢字なんですが、一発変換で出てこなくて、

かといってぐぐるのがめんどうなのでギンギョウゲドクマルで一旦ぐぐってみてください。

 

2、bスポット治療

このころ、上咽頭炎という病気を知りました。そして私は慢性上咽頭炎ということがわかり、bスポット治療をしはじめました。bスポットとは喉の奥や鼻の奥にズボズボ脱脂綿いれられておぎゃああああああああってなるやつです。毎回痛いですが、絶対良くなるので定期的にしにいいってます。詳しくはbスポットでぐぐってみてください。

これを続けたら、悪化を未然に防げるので、とても人生変わりました。

咽頭って常に炎症を起こしてるところなので、完治とかないと思ってます。

するひとはするでしょうが、私はこれは肩こりをほぐすためにマッサージに行く感覚で(?)定期的にケアする部位って認識でいます。

 

3、鼻うがい

ルゴールとソフコンプラス混ぜてやってます

くっそしみますが、しないよりましだろうと思って毎日やってます。

 

とにかく、漢方で症状を抑えた後、健康になるためにbスポットをする

これで一ヶ月しないで大分改善されると思います

責任は負えませんが、すべて自己責任のもとでやっていただくことになりますが

少なくとも私は、多少後鼻漏がある以外は、なんら不自由なく快適に生きてます。

 

bスポットしてくれる耳鼻科に行くことが大切です。

漢方飲まなくてもbスポットでなんとかなることもあるみたいですので

ほんとbスポットしてくれる耳鼻科に以下略

 

 

まとめると、漢方 and bスポット          漢方 or bスポット

です。

 

というわけで、いろいろはしょってて乱雑な文章になってしまいましたが

伝えたい最低限のことはかけたと思います。

抗生物質が全然効かなくなった!どうしよう!って思ってる方に

経験者として少しでもお力になればいいなと思います。

まだまだ手段はありますので、絶対あきらめないでほしいと思います。

 

 

これ以上かくことがないのでこのブログはこの記事をもって終了です。

bスポットの耳鼻科は、自分で探してください。よろしくおねがいします